池袋ウェストゲートパークZ Gボーイズ冬戦争|石田衣良|おすすめ小説ランキング

池袋ウェストゲートパークZ Gボーイズ冬戦争|石田衣良

池袋ウェストゲートパークZ Gボーイズ冬戦争|石田衣良 辛口感想

 

鉄の結束を誇るGボーイズに異変が生じた。ナンバー2・ヒロトの胸の内に渦巻く、キング・タカシに対するどす黒い疑念。Gボーイズが揺らげば、池袋のパワーバランスも破綻しかねない…。タカシの危機にマコトはどう動くか?史上空前の熱き闘いを描く表題作はじめ4篇を収録した、IWGP第7弾。

 

相変わらず、物語のひとつひとつが面白く、マコト、タカシ、サルの活躍がところどころにある安心して読めるストーリーでした。

 

こういったシリーズ物は割と飽きてくるのですが、IWGPにおいては、つまらない外すストーリーはあまりなく、常に社会問題化している事象を取り上げて、石田衣良風に料理していくのはさすがです。

 

世の中、悪い奴らはたくさんいて、悪くなるにはそれなりの理由があったりもします。大人のせいなのかもしれません。ただ、単なる果物や手伝いのマコト、少年ギャングの王様タカシ、暴力団幹部のサル、一歩間違えば単なるワルなのですが、目に見えないスジを曲げないところは、職業が何であれ、すがすがしく見えるものです。

 

第一弾からずっと読ませえてもらっていますが、この本は若干トーンが変わってきたような気がします。少年ギャングGボーイズのキングであるタカシが大人になっているではなないですか。いつもマコトの誘いを断ったり、握手を求めてもそれを無視したり、でも、心では通じあっていることがわかるこの2人の関係は非常によかったのですが、ここにきて、タカシの方からマコトを“ダチ”だと言ったり、握手をしたり、なんだかちょっと大人になったのかなぁと思いました。

 

正直これは私にとって若干残念な展開でもあります。

 

マコト、タカシ、サルもいつまでも少年ではいられません。現実的なことと照らし合わせると、社会にでることもあるかもしれないしGボーイズのキングを辞めるかもしれない。こんなことが一生続かないのは、おそらく物語の中の登場人物も、もちろん読んでいる私たちも知っています。

 

ただ、ストーリーのなかだけは、彼らにはずっと少年でいてほしいですし、目に見えない絆みたいなものがずっとあってほしいと思っています。

 

それが、見えるのでこの小説を読み続けているのですが、小説の中の登場人物が大人になってしまったら、この物語の一番いいところがなくなってしまうような気がします。

 

なので、あえて星は2つとさせていただきました。

分類

評価

コメント

ストリートミステリー小説 池袋ウェストゲートパーク,Gボーイズ冬戦争

うーん、ちょっと大人になってしまった今回の誠とキングはちょっとな〜。

ランクの目安は下記を参考にしてください。

「やめとけ!買うというより読んじゃダメだ。」というレベル。

「やめた方がいい。買うと損するぞ。」というレベル。

「時間があったら読んでもいいんじゃない。」というレベル。

「割といい感じだと思う。」というレベル。

「すごくいいぜ!読む価値あるよ。」というレベル。

「絶対読んで!何が何でも読んでね。」というレベル。
選定した本及び感想については大きく偏っている可能性もありますが、実際に読みたかった本や話題の本などを自分の好みに合わせて読んでいるだけなので、何を意識したものでもありません。また、ここで記述されてある感想についても管理者自身の感想となりますので、何かを保証するものではありません。

読書好きのための良いものグッズ

『美月幸房』
ブックカバー 帆布製


Beahouse
ブックカバー/ブラック


Beahouse
ブックカバー/マーブルブラック


リサイクルレザー文庫版
ブックカバー/キャメル


etranger di costarica
ブックカバー四六判/ブラック


ワールドCP
ブックカバー文庫版/ブラック


レイメイ藤井
ブックメイト/ブラック


フランク・ロイド・ライト
ブックマーク MoMA


ブックダーツ
チョコラベル75個ミックス


池袋ウェストゲートパークZ Gボーイズ冬戦争|石田衣良|おすすめ小説ランキング関連ページ

池袋ウェストゲートパークU 少年計算機|石田衣良
池袋ウェストゲートパークU 少年計算機|石田衣良|おすすめ小説を紹介します。
夜を守る|石田衣良
夜を守る|石田衣良|おすすめ小説を紹介します。

 
おすすめ小説TOP 掲載小説一覧 プライバシーポリシー お問い合わせ